いざ、出陣!恋戦 第二幕 PSP発売記念声優インタビュー

いざ、出陣!恋戦 第二幕甲斐編
武田信玄役 置鮎龍太郎

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

僕は武田信玄役で甲斐のトップですし、キャストの全体のバランスを考えてみても、
重い印象をもつ感じ役かなと思って演じていました。
でも恋愛シミュレーションゲームですから、もちろんちゃんと甘いところもありますよ!
頼れるお館様として威厳のあるところと、恋愛面で甘いところと、なかなか表情豊かな感じになったと思います。
収録で集中していると相手への想いがすごく熱くなってくるシーンがけっこうあったので、
楽しんでいただけると嬉しいです。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

僕はあまり歴史に詳しくないので、関わる作品によって武将のイメージがかなり違っているんですよ。
歴史を題材にした作品はたくさんありますしね。でもそういえば、信長の傾向はどの作品も似ている気がします。
信長役は昔一度やったことがあるので、今また違う感じでやってみたいですね。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

全体的に若いキャストのなかにおっちゃんが混じっていてすみません(笑)
みなさまが手にとったことを後悔させない、
満足できる作品になっていると思います。どうぞ毛嫌いせずに、
信玄も攻略対象にしていただければ幸いです(笑)
真田幸村役 浪川大輔

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

幸村は武田信玄という主がいて部下もいる、
ちょうど中間管理職の立ち振る舞いがうまいキャラクターだと思います(笑)
基本はいつもにこにこして、場を上手くまとめるポジション。軍師として冷徹な部分も見せますが、
きっと性格はいいんだと思います。
そうじゃないと、部下の佐助にあんなに懐かれたりしませんよね。でも怒らせると一番怖いタイプな気もします。
とくに印象に残っているのは、佐助や才蔵とのシーンです。いつもの信玄に対してのかしこまった態度や、
姫と一緒にいるときの優しくて姫をベタ褒めな態度とはまた違う幸村が見られますから。
個人的にはあれが実際の幸村かなと思っています。
実は、姫と結婚したあかつきには、亭主関白になるんじゃないかなと……。
今の世の中でもそうでしょう?付き合い始めはいい顔しますからね。みなさん最初は幸村です(笑)

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

演じてみたいキャラクターはたくさんいますが、琉球の王様なんかいいなぁ(笑)
戦国武将というと織田信長とか伊達正宗とか有名な人がたくさんいますが、
有名どころはすでに何かイメージがついていると思うんです。
だから、まだ誰も演じていない、まっさらなキャラをやってみたいですね。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

シナリオがとてもしっかりしていて、
戦国時代ならではの関係性が楽しめる作品になっています。
第二幕ということで前作をプレイしたことがある方は、
また手に取って新しい恋をしていただきたいです。
今作からの方も、お姫さまになれるなんて、
なかなかないですからぜひ遊んでみてください!
そして幸村と仲良くなっていただければ嬉しいです。
猿飛佐助役 逢坂良太

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

猿飛佐助を今回演じさせてもらいましたが、
今まで歴史的なキャラクターを演じることはあまりありませんでしたので、
歴史もの、且つ忍びの役ということでより新鮮でしたね。
最初は忍びだからクールなキャラなのかなと思っていたら、台本を見て驚きました。
こんなに騒がしいのかと(笑)
ただ佐助は、純粋で裏表がないイイやつだから結果的に騒がしいキャラクターになっているので、
演じていて気持ちがよかったです。
はっきり物事を言うので周りを傷つけることもあるかもしれませんが、嫌味で言っているわけではなくて、
素直だからなんですよね。個人的には、みんなに好かれるキャラクターだと思っています。
印象的なシーンは、姫と一緒に野宿するところですね。
そのシーン全体が姫と佐助の絆を深めるポイントになっているので、
演じていて熱が入りましたし、注目してもらいたいところです。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

正直な話、歴史はあまり詳しくなくて、武将についてもゲームや漫画のうえでの知識しかないんですよ(笑)
でも、以前に前田慶次役をやらせてもらったことがあるので、
いつか機会があれば、もう一度、挑戦してみたいですね。
この恋戦でも、越後編のほうに慶次が登場しますよね。
もともと漫画の影響で好きなキャラクターだったので、ああいう豪快な役をまたやってみたいなと思っています。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

主人公の姫がとてもいい子なんです。
お姫様だからこそ世間のことがよくわかっていない部分もあるんですが、
そんな彼女と、過酷な戦国時代を生き抜いてきた幸村や佐助のようなキャラクターが、
どう絡んでいくのかというのも楽しんでもらいたいポイントです。
恋愛面はもちろんですが、
姫や攻略キャラクターが一緒に成長していくところも
楽しみにしてもらえればと思います。
高坂昌信役 三浦祥朗

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

高坂は一言でいうと、お館様に心酔しすぎて残念なキャラクターです(笑)
史実やキャラクターデザインを見て、当然そんなイメージは頭になかったので、台本を見てびっくりしましたね。
序盤はかっこよかったのに、途中から「ん?」とひっかかる部分が出てきて、
後半は残念さのほうが目立つという(笑)
自分で演じていて、つっこみたくなる台詞がたくさんあるんですよ。
大変さはありましたが、面白いキャラクターなので演じることができて楽しかったです。
だから、こう言ってしまうと乙女のみなさんは残念かもしれませんが、
正直なところ姫とのシーンよりもお館様とのシーンのほうが印象に残っているんですよ。
僕にとって、メインはお館様とのシーンです(笑)

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

真田信之ですかね。僕は出身が長野なので、ちょうど武田・真田家のあたりなんですよ。
だから地元の武将で、幸村の父親の昌幸や祖父の幸隆などがいいですね。
幸村ばかり有名で、その親兄弟の武将はあまり取り上げられないので、あえて演じてみたいなと思います。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

みなさんをときめかせる素敵な武将たちが登場する作品です!
高坂はちょっと路線が違うかもしれませんが……(笑)
武将たちとの恋愛はもちろん、高坂の残念なところもぜひプレイして
楽しんでいただけたらなと思いますので、よろしくお願いします。
霧隠才蔵役 前野智昭

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

霧隠才蔵はみなさん名前を聞いたことがある人物だと思いますし、
史実では実在しないとも言われていますよね。
僕の中では戦闘能力が高い、できる忍のイメージがこのお話をいただく以前からありました。
真田十勇士として、佐助との掛け合いもわいわい楽しくできたので、
また演じてみたいキャラクターでもあります。
印象的だったのは、やっぱり自分の気持ちをずっと前に出せなかった才蔵が、
ひょんなことから姫と一緒に生きていくことになったシーンですね。
才蔵の場合は、姫に愛情をもっていても、
主である幸村の気持ちを考えるとそれを出してはいけないという使命感があるんですよ。
でも気持ちを抑えなくてよくなったら、そこからは姫にベッタベタになるんです(笑)
そこはみなさんに楽しみにしていただきたいポイントですね。
それから、戦国時代が舞台の作品ならではの命をかけて戦うシリアスなシーンでは、
お芝居にもとくに力が入りました。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

やっぱり武将と言えば僕は織田信長かなと。そういうネットゲームをずっとやっていたので(笑)

ユーザーへのメッセージをお願いします!

他の現場でも、幸村役の浪川さんや佐助役の逢坂くんと
「3人はけっこう絡みがあるね!」とよく話していた作品なので、
そんな僕らの掛け合いもぜひ注目してもらいたいです。
そして前作をプレイしてくださった方にとっても、
その期待をいい意味で裏切る出来上がりになっていると思いますので、
ぜひ発売を楽しみにしていてください。
いざ、出陣!恋戦 第二幕甲斐編
上杉謙信役 立花慎之介

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

上杉謙信役だと知ったときと、台本を読んだときのイメージの差が大きかったですね。
やっぱり謙信というと誰もが知っている、軍神と言われるほどの武将なので、
もっといかついキャラクターかと思っていたんです。
しかも置鮎さん演じる武田信玄と対峙するんだから、低めのトーンで威圧感があるキャラかなぁと(笑)
でも実際は全然違って、いい意味で想像を裏切られました。
それなので、デフォルメされている部分は遊びつつ、かっこいい部分との差をつけて演じました。
それから、戦場での軍神としての怖いくらいの姿の一方で、
戦いが終わったあとに食事がとれないといった繊細な一面もあって、そこが人間らしくていいなと感じました。
謙信以外のルートも印象に残っていますね。
家臣たちのルートほど遊んでいる謙信が見られるので、ぜひそこにも注目してください。
それから、幸せいっぱいのエンディングはもちろんですが、戦国時代ならではの切ない展開もあるので、
いろんなルートを遊びつくしてもらえればと思います。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

この作品には登場しませんが、僕が岐阜県出身なので、一番は竹中半兵衛ですね。
それから黒田官兵衛。子どものころから軍師が好きだったんですよ。
大人になってから好きになったのは熊本城主の加藤清正かな。
歴史ゲームなどの影響もあって、城や戦国武将は昔から好きなんです。
最近では乙女ゲームでも歴史ものが増えていますが、
各作品趣向を凝らしているのでけっこう史実とは違っていますよね(笑)
恋戦もそうですが、いろんな武将の見方があって面白いなぁと思いながら演じています。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

今回、甲斐編と越後編の2作品が同時発売されるということですが、
ぜひ両方ともプレイしてもらえればと思います。
武田信玄率いる甲斐と、上杉謙信率いる越後は違う国ですが、
切っても切り離せない関係ですし、両方プレイすることで
この恋戦の世界を何倍もより深く味わえると思います。
そしてかっこいい姿、かわいい姿、おちゃめな姿、
いろんな上杉謙信を楽しんでください!
直江兼続役 木村良平

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

直江は、生真面目で恋愛に対しても純情なキャラクターです。
上杉謙信を支える今の立場を大事にしているんですが、
彼にとって姫との出会いがそれを揺るがすほどの大事件になるんです。
それから、とにかく人参を食べなさいと上杉謙信を叱っていましたね(笑)
強くて戦うシーンの多いキャラクターもいると思いますが、直江はそういうタイプじゃないからこそ、
戦っているところも印象深いです。本編中でボコボコにされるシーンがあって、
姫が「兼続さまが弱いわけではないのはわかる」と言ってくれるんですが、そのフォローが余計につらい(笑)
でも愛する人を守るためになりふり構わず必死になれる、根性のある男です。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

歴史がすごく苦手で、まず知っている武将が全然いないんですよ……。
ただ、今回は真面目な直江を演じさせてもらったので、
それとは全然違うキャラクターということで前田慶次が面白そうだなと思いました。
作中では慶次にからかわれてばかりだったので、次はからかう側になりたいです(笑)

ユーザーへのメッセージをお願いします!

武将との恋愛シュミレーションゲームということで、
しっかり作りこんだ作品になっています。
世界観に浸りながら、時には切ないこの時代らしい恋を
楽しんでもらえると思いますので、ぜひ手にとって遊んでみてください。
前田慶次役 島﨑信長

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

やんちゃで歌舞伎者なキャラクターを演じさせていただく機会は
今まであまりなかったので、とても新鮮でした。
それに慶次は一見考えなしに見えますが、本当は教養もあって知的なのにあえて派手な振る舞いをしているんです。
単純なようで深みのあるキャラクター設定だったので、
どう演じようかと頭を捻りつつ楽しんでやらせていただきました。
とくに兼続にオシャレ指導をしてやるシーンはお気に入りですね。
兼続も天然だから、慶次の妙なオシャレ指導を受け入れちゃうんですよ(笑)
戦国時代の物語なので、シリアスな戦闘シーンや、ルートによっては切ない結末になることもあります。
そんな中で、慶次と兼続のシーンは、みなさんにも和んでもらえると思います。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

やっぱり織田信長ですね!単純に名前のせいですが(笑)
ノブナガという名前のキャラクターは演じたことがありますが、織田信長はまだないんです。
どんな作品でも存在感あるキャラクターですし演じるのは大変でしょうが、
いつか演じられるような役者になって素敵な「信長」と巡り会えたらいいなぁと思っています。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

この恋戦は越後編と甲斐編に分かれていて、
ふたつの陣営で戦国時代の恋を味わえるという面白いコンセプトになっています。
どちらか片方でももちろん楽しめますが、両方プレイしていただくと、
お互いの陣営でどういうことをしていたのかが詳しくわかったり、
各キャラクターの理解が深まったりして、より面白く感じてもらえると思います。
例えば越後編の武将をクリアした後に甲斐編をやると、
今まで敵だった陣営の目線でプレイするので、
きっと武将の印象も変わってきますよね。
ぜひ2本合わせてプレイして、どっぷり恋戦の世界に浸ってください!
宇佐美定満役 野島健児

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

思いのほかサクサク進んで、和気あいあいと楽しく収録を終えられて、晴れ晴れしい気持ちです。
いただいた資料には、宇佐美は無口な天才軍師とあるんですが、演じてみると全然無口じゃなかったです(笑)
聴いてもいないのに一人でしゃべり続けるところもあって、かなり天然なキャラクターですね。
周りからはおじいちゃん扱いされているという、かわいいやつです。
天然なんですが、周囲に悟られないように裏でいろんなことをしていたり、
随所に頭の回転がすごく早いんだなという部分が見えるんですよ。
そんな優秀な部分と天然さのギャップが彼の魅力だと思います。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

歴史がすごく不得手で詳しくないんですが、忍者はやってみたいですね。
男の子だったら一度は憧れるじゃないですか!
小さいころ住んでいたところは近所に忍者学校があって、すごく行きたかったんです。
でも手裏剣を自分でつくって投げているような子どもだったので、忍はやってみたいです。
水遁の術とかもやりましたよ(笑)

ユーザーへのメッセージをお願いします!

それぞれのキャラクターにしっかりした面と、宇佐美でいうと天然な部分のように意外な面があるので、
それぞれのキャラにキュンとしていただけたらなぁと思います。
それに宇佐美は迫ってくるときには、
かなりストレートで男らしいのでドキっとさせられますよ。
それでもどこかにかわいさが出ちゃうキャラクターなので、
ぜひプレイしてそんな宇佐美定満を愛してあげてください。
長尾景勝役 小野賢章

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

昔の言葉遣いだったのに加えて、景勝は硬い口調なので正直なところ、ちょっと大変でした(笑)
景勝を演じるときは、僕の中ではギャップをテーマにしていました。
恋愛に発展する前や他の人が周りにいるときの冷静で落ち着いたところと、
お父さん(謙信)が大好きなので、お父さんとしゃべっているときの嬉しいときや、
姫に対して甘えるところでギャップを出そうと思っていたんです。
普段は一人前に見られたいと思って背伸びしているぶん、姫の前では素の部分を出してくれるので、
そのシーンを演じるのがとくに楽しかったですね。
戦から帰ってきた景勝が、嬉しくて人前で姫に抱き着いちゃうところがかわいくて好きです。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

今の僕と一番かけ離れているであろう織田信長ですかね(笑)
カリスマ性など憧れるところがあるので、10年後くらいに演じられたらいいなと思います。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

それぞれのキャラクターが個性豊かで、
恋愛面はもちろんですがストーリーもしっかりしています。
戦国時代ならではの切ないルートもありますので、
そこも楽しみにしていただけたらと思います。
景勝のギャップに注目してください!
いざ、出陣!恋戦 第二幕甲斐編
服部半蔵役 森久保祥太郎

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

前作よりシリアスなドラマ展開のシーンが多く、演じがいが更に増しました!!

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

半蔵の事で、頭も胸もいっぱいです。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

前作同様、ステキな作品です。
ぜひ何度もプレイして下さいね!!
佐々木小次郎役 高橋広樹

収録の感想、及び、演じた役の感想、印象的なシーンはございましたか?

フルボイスでセリフ数も多かったので、なんとか無事に終えられてよかったという気持ちです。
通算4日かけて収録したんですが、ずっと座って収録するので、3日目には軽い腰痛になっていました(笑)
小次郎役の収録は約3年ぶりと懐かしい一方で、周りの武将が総入れ替えになったので、
新しい作品として臨むことができました。
ストーリーも姫との出会いからやり直しているので、新鮮な気持ちでしたね。
ただ今回は、残念ながら姫との恋愛の絡みはありません。
言葉や行動の端々に姫に対する気持ちは見え隠れするけれども、彼女や国の幸せを思って護衛に徹しているんです。
自分は雇われた護衛であるという姿勢を貫こうとする彼の生き様が前作より深く理解できたので、
すんなり演じることができたと思います。
とくに印象に残ったのは、前作から引き続いて出てくる半蔵とのシーンですね。
一緒のシーンは多くないですが、懐かしいキャラクターが出てくるとやっぱり嬉しくなります。

他に演じてみたい戦国武将はいらっしゃいますか?

とにかくマイナーな人を演じたいです!
作中で言えば姫のお父さん、御柳家のようなポジションにいる武将がいいですね。
有名な武将よりも、歴史の華々しい表舞台からちょっと離れたところで、
それでも一生懸命頑張っていた人たちを演じてみたいんですよ。

ユーザーへのメッセージをお願いします!

前作からのファンの方にとっては、
恋戦の世界観を久々に味わいつつ、初対面の武将たちがたくさんいて、
また新たな気持ちでプレイしてもらえる作品になっていると思います。
今作から興味をもたれた方も、
きっと期待を裏切らない内容になっていますので、ぜひ楽しんでください!